芸能人にエラがなくなってる?切らずに小顔になれる秘密

最近、芸能人の顔からエラがなくなっているのはなぜ?整形でなく切らずに小顔のなれる秘密を暴いてみました!

エラのマッサージやり過ぎに注意!

エラを切らずに小さくできるという1分でできる小顔マッサージが

最近はやってるそうですね。

 

芸能人のようにエラを削ったり、切ったりボトックス注射をして

小さくするのは恐いし、お金もかかるからちょっと・;・・

 

という方に小顔マッサージは費用がかからず自分でできるのですが

早く小顔になりたいとやり過ぎる人がいるそうですよ。


顔のエラを取る咬筋マッサージをやり過ぎると痛いだけでなく

顔がパンパンに腫れることがあります。

 

 

はれてしまうとちょっと触っただけでも痛いから大変です。

 

本来ならマッサージはやればいいものでなくやり方があるので、

自己流でやってしまうと注射や手術より怖いかもしれません。

 

最近はネットに「エラマッサージのやり方」なんて改善法を

アップしているブログやサイトがたくさんありますが、

ちゃんとしたプロにやってもらう方が安心です。

 

マッサージではなく咬筋を奥に押したら引っ込むのでは?と

連日強く押し続けてきた人はもっとエラが出っ張ったようになって

小顔どころではなくなったと悩んでいます。

 

以前よりエラが硬くなったようにも思えるそうです。

 

笑ったり、食事をするときにも痛いとか。


このようにエラのマッサージをやり過ぎると腫れたり痛くなり、

もとに戻るにも数日はかかります。

 

マッサージをやった次の日に痛みや腫れがあったらその部分を冷やしましょう。

 

よほどでない限り何日かで戻るはずです。

 

エラの近くにはアゴがあり歯のかみあわせびも関係することがあるので

無理やりマッサージをすると変な影響があったら大変。

 

咬筋マッサージを痛くてもがまんしてやり続けて筋肉が炎症を

繰り返した結果、へこんだ部分ができたり20代なのに頬の肉がたるんで

ほうれい線が目立つようになった、という人もいます。

 

以上、エラの咬筋マッサージ自己流でやり過ぎに注意でした。