芸能人にエラがなくなってる?切らずに小顔になれる秘密

最近、芸能人の顔からエラがなくなっているのはなぜ?整形でなく切らずに小顔のなれる秘密を暴いてみました!

コルギを受けて頭蓋骨をぎゅうぎゅう詰めにされ失敗した人の話

子供の時からエラが張ってるのがコンプレック

 

エラが張ってると顔が大きく見えるので、何とか小さくしたいからテレビで芸能人が行って小顔になったと評判の【コルギ】をついにやってみました。45分の長い時間やってもらったのですが、その後顔の輪郭がゆがんだようになりました。

 

さらにエラや頬の肉がたるみ顔の形が変になっています。やってすぐは顔が下にちょっとだけ下がった感じで頬のあたりが腫れてるかな?ってくらいだったんです。

 

 

コルギをやって1週間して最悪な状態

 

コルギを初めて体験して1週間たったころから顔のお肉が下に下に下がっていきました。以前はエラが張ってたのでベース型だったんですが輪郭はきれいだったのに、今は長い顔になってしまいました。

 

エラは下がってのでなくなりましたが、鼻や目などのパーツはずれて変な顔になり今はコルギをやったことを本当に後悔しています。

 

笑うとアゴが顎関節症のようで笑いにくく、頭がいつも痛いです。下にさがってしまった頬はもとに戻るか心配です。

 

 

コルギで骨を無理やり押し込むことはタブー

 

頭蓋オステオパシーというアメリカ発の医療による施術では顔面や頭骸骨を無理やり強い力で押し込むのは危険なことだそうです。本来は絶対にやってはいけないことでした

 

頭蓋オステオパシーでは顔面や頭骸骨をかなり小さい力で調整していく療法で全身の状態や病気の改善のためのものです。医学的な根拠に基づいているので安全です。

 

コルギで一反木綿のような輪郭になった人もいます

 

小顔になるためにコルギをやったのに逆に輪郭が崩れ顔が四角くなりまるでゲゲゲの鬼太郎に出てくる一反木綿かのっぺらぼうになった人がいます。

 

アゴあたりに肉が集まったのが原因ですね。小顔矯正のために骨気(コルギ)をすると骨に刺激が伝わり肥大化してしまうこともあるそうです。せっかく小顔の意なるためにやってるのに逆効果だとまったくムダなことかもしれません。

 

 

コルギも小顔矯正も効果はピンキリ

 

コルギも小顔矯正もまったく効果がないということではありません。しっかり弁用しているサロンや経験豊富なところだとある程度の効果は期待できそうですが、限界葉あるでしょう。コルギも小顔矯正も国家資格ではないので実力次第というところです。

 

さらに失敗をしても保証がないのが難点ですね。骨気を1年間も継続したけどまったく小顔効果を得られなかった・・・という体験者もいるようです。結局、頭蓋骨は小さくならないというのが真実かも。コルギや小顔矯正で小さくなったとしても一時的ということですね。