芸能人にエラがなくなってる?切らずに小顔になれる秘密

最近、芸能人の顔からエラがなくなっているのはなぜ?整形でなく切らずに小顔のなれる秘密を暴いてみました!

まぶたの脂肪吸引だけで 二重になれる?

腫れぼったいまぶたを二重まぶたにしたい

 

まぶたが生まれつきはれぼったいせいか二重まぶたが奥にはいった

奥二重になってしまう女子の悩みです。

 

やっぱりぱっちりした二重瞼にあこがれてるんですが

整形するのはちょっと・・・・と思いながらカウンセリングが

無料ということで某美容クリニックで相談してみました。

 

そしたら二重瞼を形成する、こちらの施術を勧められました。

↓  ↓  ↓

 >>>切らずに仕上がるパッチリ二重術

 

すっごく安いし切らずに二重になるので心が動きましたが

一気にぱっちりになるとバレバレですよね。

 

やっぱり周りに何かした?ってバレバレになるのはいやなので

まぶたの脂肪を吸引して少しだけすっきりしたいです。

 

今のままだと、ドラマや映画を見て泣いた次の日は

すごくまぶたが腫れて見られたもんじゃないですから。

 

脂肪たっぷりのまぶたのせいでせっかくのまつ毛も

短めに見えてせっかくカラコンを入れても目ヂカラなし。

 

脂肪吸引でも腫れたりするのか痛みはあるのか、周りに

バレやすいのか知りたくなったので他のクリニックで

無料カウンセリングを受けてみました。

 

 

相談してみたところ、ほとんどのクリニックがまぶたの

脂肪吸引だけを行わず埋没法という二重形成術と同時に

するということを聞きました。

 

これは施術費用をプラスするため、という説もあります。

 

 

瞼の脂肪を吸引するにしても多少、切開することは必要なので

あとで腫れが1週間程度は残ることが多いそうです。

 

脂肪吸引にしろ、二重形成の埋没法にしろ結局切開するのでしょう。

 

瞼が張れッぼったいという原因は脂肪だけではないかもしれません。

 

瞼の皮膚が垂れて腫れたように見えたりする場合は脂肪吸引では

まったく意味がなく皮膚を少し切除したほうがいいそうです。

 

皮膚切除というとなんとなく大がかりになりそうな印象ですが

クリニックの先生にとっては簡単なのかもしれませんね。

 

切ったりしない方法だとBNLS注射という脂肪を溶かして

体外へ排出する施術があると教えてもらいました。

 

これなら腫れもほとんどないし、少しずつ脂肪が溶解していくので

まわりにもあまりわからないということ。

 

脂肪吸引マイクロリポサクション法

 

ほかにはマイクロリポサクション法というのもあるそうです。

 まぶたの余分な脂肪を二重のラインを数ミリ切って取り除きます

 

これをやると脂肪もある程度スッキリしてもともと二重なら

くっきりしてくるということで埋没法はしてもしなくてもOK。

 

もともと一重なら埋没法と組み合わせればくっきり二重になるそうです。

 

施術時間はたったの20分。

 

このマイクロリポサクション法は湘南美容外科クリニック でやると

両目で54,270円(税込み)です。

 

 

脂肪溶解のBNLSですが、これも湘南美容外科で新しいBNLS NEO

というのが登場しています。

 

通常のBNLSに有効成分をさらにプラスしてるのが特徴。

 

切ったり塗ったり吸ったりしなくてもOK!

 

BNLS NEOの費用は1㏄で8,640円で安いです。

 

とりあえずBNLSNEO注射をやってみてもいいかな~と検討中。

 

BNLS NEOはこちら

↓  ↓  ↓

 効果がすぐ分かる小顔注射(BNLS)

 

 

 小顔注射(BNLS)LP