芸能人にエラがなくなってる?切らずに小顔になれる秘密

最近、芸能人の顔からエラがなくなっているのはなぜ?整形でなく切らずに小顔のなれる秘密を暴いてみました!

光浦靖子さんはボトックス注射をしていない?

光浦靖子さんのエラがすっきり

 

高学歴芸人として大久保佳代子さんとオアシズというコンビを

組んで活躍中の光浦靖子さん。

 

以前はエラがはっきりあったけど最近はエラがなくなって

キレイになったともっぱらの評判です。

 

ネットでは「光浦 エラ削った」「光浦 エラ なくなった」「光浦 エラ 矯正」

「光浦 エラ 比較」ととても注目されています。

 

この中でエラを削ったのでは?という疑問があるようですが

実際は削ったのではなくマウスピースでなくしたのが正解です。

 

光浦さんの場合は睡眠中などに無意識に歯をくいしばったり

歯ぎしりをするクセがあったようですね。

 

歯を食いしばったり歯ぎしりをするとエラの筋肉が

いつのまにか発達しちゃうのが原因です。

 

寝るときにマウスピースを付けて寝ることでくいしばり防止や

歯ぎしり防止になるということです。

 

光浦さんは歯医者さんに勧められてマウスピースを装着して

寝るようになったらあれよあれよという間にエラがなくなって

小顔になっちゃったというわけ。

 

これは2016年5月2日に放送された日本テレビ系の番組「芸人!春の決起集会2016」で 光浦さん自身が暴露してたのでほんとのこと!

 

マウスピースを使いはじめてたった半年で周りから、「顔がキレイになった」

って騒がれだしたと言って爆笑を引き出してましたね。

 

光浦さんが使ったのとは違うけど食いしばり予防のマウスピースは

楽天やアマゾンで1000円前後で通販できるのでコスパ良しです。

 

エラのハリが気になってるならボトックスやエラ削りをする前に

マウスピースをためしたほうがいいかもです。

 

マウスピースが効果的なのは咬筋が発達したタイプのエラ張り。

 

脂肪でエラが張ってるように見えるならリンパマッサージや

BNLS注射で脂肪をやわらかくして外に排出する必要あり。