芸能人にエラがなくなってる?切らずに小顔になれる秘密

最近、芸能人の顔からエラがなくなっているのはなぜ?整形でなく切らずに小顔のなれる秘密を暴いてみました!

西川史子さん痩せすぎでもエラボトックス注射を打つ美意識

西川史子はエラ削っていますか?

こんな疑問がネット上で飛び交っています。

 

真相については、削ってはいませんがエラボトックス注射を

打ってるようですね。

 

 

タレントで女医さんとして活躍中の西川史子さんは以前も

おでこや目尻のシワに ボトックス注射を打ってると公表してきました。

 

今度はエラボトックスも打ったことを公表。

 

2016年にはほうれい線にヒアルロン酸を注入したことを

発表してますし 西川史子さんの美意識はかなり高いようです。

 

 

ヒアルロン酸注射やボトックス注射は切らないプチ整形として

気軽にできて人気ですがもはやプチ整形ではなくなった感じ。

 

 

西川さんの激やせは病気?

 

最近は激やせしてどこか悪いのでは?と心配されてる西川さん。

 

先日もフジテレビの情報番組に出演した姿を見て視聴者は「激やせ!」

とビックリしてネット上にいろいろな感想がいっぱい。

 

病気ではないか?という噂も飛び交うほどの痩せかせてましたね。

 

2017年現在46歳になった西川先生ですが以前はいくつになったも

美しいと評判だったのですが・・・・・・・。

 

それが2016年には2回も急性胃腸炎で入院されそれからが激やせ。

 

それでもエラボトックス注射を打つくらいですから美意識は

一般人以上に高いのでしょうね。

 

でも40代を過ぎたら極端に痩せないほうが見た目に

いいかもしれないな~と思う今日この頃です。

 

追記

 

2017年7月30日にはレギュラー出演しているサンデージャポンを

突然の入院により欠席したということがわかりました。

 

病名はやはり胃腸炎ということです。

 

28日にお腹が痛くなり急きょ29日に都内にある某病院に

入院したと所属事務所が発表しました。

 

慢性的な胃腸炎なのでしょうか?

 

気になる病状ですが診察の結果、数日で退院予定、ということ。

 

重大な病気ではないようですから安心ですね。

 

2016年の5月と12月にも胃腸炎で入院しています。

 

以前、病気の理由について本人が行ってたのは「いろいろあるけど

ペットロスや更年期など」ということでしたが、毒舌のわりに

繊細な方なのかもしれませんね。